内臓脂肪チェック

内臓脂肪ダイエットです。
こんにちは。

内臓脂肪症候群の何が怖いかというと
生活習慣病を発生するリスクが高くなるということです。
生活習慣病は以前、成人病と呼ばれていました。

がん、高血圧、糖尿病、動脈硬化、心臓病、脳卒中、高脂血症、痛風
などがあります。
名前を聞くだけでも怖い病気です。

生活習慣病は、歳を取るとそうなると諦めてしまいそうですが
若いころからの食習慣や運動習慣が、大きく関わっているといわれています。

ですから、食生活・運動習慣など生活習慣を改善すれば
発症、進行リスクが変わってくるということ。
不摂生は、自分の体に帰ってくるということですね。

内臓脂肪症候群・肥満は様々な病気を合併しやすく
いろいろな統計などでも、そのような報告がなされています。
肥満型の人とそうでない人を比較して
肥満型の人は糖尿病が何倍、高血圧症は何倍、痛風は何倍と
いずれも高い数値で発症リスクを指摘しています。

上記以外にも脂肪肝、高脂血症、大腸がんなども合併しやすいそうです。
さらにこれらの病気は、かなり進行しないと自覚症状が出ず
発見が遅れるという特徴を持っています。

ですから、内臓脂肪症候群・肥満の人は
積極的に人間ドックや健康診断を受けて
検査数値や測定結果をチェックしておきたいですね。


内臓脂肪ダイエット

内臓脂肪ダイエットです。
こんにちは。

買いました。
オムロン体重体組成計のカラダスキャンHBF-362を。



買ってから1週間ほど経ちますが
その時の測定値はこうでした。

体重:74.5キロ
体脂肪率:21.2%(やや高い)
体年齢:44歳
BMI:24.1
基礎代謝:1688キロカロリー
内臓脂肪レベル:9

そして今、測定するとこうなりました。

体重:73.8キロ
体脂肪率:20.8%(やや高い)
体年齢:44歳
BMI:24.1
基礎代謝:1679キロカロリー
内臓脂肪レベル:9

体重は700グラム減っています。
700グラム程度であれば1日の変動内に入って
誤差なのかもしれませんが
数字として成果が分かるのが良いですね。

この1週間、間食を止めて雨の日以外は
ウォーキングをやってみました。
腹囲も92センチから1センチ
マイナスの91センチ。

内臓脂肪ダイエットに資本を投資したので
それなりの成果はあげたいですね。
決して無理せず、息の長いダイエットを
したいと思っています。

オムロン体重体組成計、カラダスキャンHBF-362



内臓脂肪ダイエット
内臓脂肪ダイエットです。
こんにちは。

体重計は、家にひとつあります。
かなり昔の体重計です。
アナログで中の丸い文字盤がクルクルと回り
固定された針に示された数字が体重というタイプ。

今は、体重計よりも体重体組成計が主流ですね。
体重のほかに、体脂肪や内臓脂肪レベル
皮下脂肪量、骨格筋量、基礎代謝量などの
測定をできるものまであります。

体重も50グラム単位で測定する体重体組成計もあるし
データをメモリに一定期間、記憶させるものとか
本当に多機能です。

なかなか健康診断でも受けない限り
体脂肪等々細かくチャックすることはありませんよね。

そういう意味でも、一家に1台ぐらいあってもいいかな
とは思います。

私も新しく買い換えるつもりで物色中です。
体重体組成計にはどんな種類があるかは
こちらでチェックできます。


内臓脂肪ダイエット
内臓脂肪が気になる方に
このサイトについて

内臓脂肪92

こんにちは、内臓脂肪92です。
ここ最近お腹がポッコリ出てきました。腹囲を測ってみたところ92センチ。かなりショックを受け、一念発起して内臓脂肪ダイエットを決意しました。そこでダイエット法、食事、運動、サプリメントなどなど内臓脂肪ダイエットに関する様々な情報を集めることにしました。内臓脂肪は、生活習慣病を引き起こす原因になるといわれていますから。がんばらなくっちゃ。嬉しいことに内臓脂肪は、つきやすいけれど取れやすくもあるんだって。何かのお役に立てれば幸いです。

プライバシーポリシー
当サイトでは、ユーザーがページをご覧になる際 ユーザーに関する情報を自動的に取得することがあります。 取得するユーザー情報は、広告が配信される過程において クッキーやウェブビーコンなどを用いて収集されることがあります。 当サイトで取得するユーザー情報は、情報収集目的のみで収集されるものであり、 それ以外の用途には使用することはありません。 ユーザーは、プライバシー保護のため、クッキーの取得を拒否することが できます。 クッキーの取得を拒否したい場合には、お使いのブラウザの 「ヘルプ」メニューをご覧になり、クッキーの送受信に関する設定を行ってください。
チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site