内臓脂肪サプリメント

特定保健用食品のニッスイ・イマーク。

ビンのラベルには、こう書かれています。

中性脂肪が気になる方に、イマーク。
中性脂肪を低下させる作用のある
EPA600mgDHA260mg含有

EPA、DHAってなんだ?って話です。

EPAは、エイコサペンタエン酸。
DHAは、ドコサヘキサエン酸。
いわしやさば、さんまなどの青魚に
多く含まれている不飽和脂肪酸の一種です。

からだの調子を整える物質の原料でもあります。
健康維持には、不可欠。
必須脂肪酸とも呼ばれています。



EPAは、血液をサラサラにしたり、中性脂肪を下げる働きがあります。
DHAは、勉強や記憶力の維持などに深い関わりがあるといわれています。


こういった大切な働きがあるEPA・DHAですが
人の体内では、ほとんどつくられません。
だから、食物から摂るしかないのです。


とはいえ、現代の食生活では、青魚を食べることが減っています。
だから、特定保健用食品で摂ろうということなんですね。

内臓脂肪ダイエットです。
こんにちは。

私は、生まれてから自分の知っている限りでは
サプリメントは飲んだこと、食べたことは
ないと思っています。

薬が嫌いなんです。
サプリメントは薬ではなく健康食品なのですが
栄養は食物から摂るべきだという考えを
ずっと持っていました。

ですが、平均的な食事では必要量を摂りきれない
栄養素があるのであればやっぱり
サプリメントで補うしかないのかなぁと思っています。

脂肪を燃焼炉であるミトコンドリアに運ぶL−カルニチンは
平均的食事で1日75ミリグラムしか摂れないそうです。
好ましいと言われている量は、1日200〜500ミリグラム
といいますから不足分はサプリメントかなにかで
補っておく必要もあるのでしょうね。

だから、試しにL−カルニチンのサプリメントを
摂ってみることにします。
脂肪が燃焼しやすくなるのかどうかですね。

ただ、調べてみるとたくさんの種類の
L−カルニチンのサプリメントがあるので
どれがいいのか分かりませんが
どれかを選んで摂ってみることにします。

L−カルニチンは、こちら



内臓脂肪ダイエット
内臓脂肪ダイエットです。
こんにちは。

サプリメントの話なのですが
ディーエイチシー(DHC)・ファンケル・小林製薬が
厚生労働省から名称変更の指導を受けたようですね。
大半がサプリメントらしい。

ニュースによると「さらさら」「圧ダウン」「快眠」などの言葉が
健康食品の名前の一部に使われていたので
それが薬事法違反になる可能性があるからだとか。

そこでサプリメントを含む健康食品とは
どういうものなのでしょうか?

調べてみると
栄養分の補給だとか健康促進だとかを
目的にする食品のことなんだって。

薬のような効能、効果を表示することはできなくって
表示すると薬事法違反となるそうです。

ですから、「サラサラ」で血液がサラサラになるイメージを与え
「圧ダウン」で血圧を下げるイメージを与えてしまうってことになるみたい。

「特定保険用食品」いわゆる「トクホ」ってのもあるのですが
それはまた次の機会に。


内臓脂肪ダイエット
内臓脂肪ダイエットです。
こんにちは。

内臓脂肪を減らすには食事と運動が
大切なポイントになることは理解できます。

ですが、いろいろと調べていくうちに
サプリメントの重要性を説く書物も
けっこう多いことに気がつきました。

私は、昔から薬が嫌いであまり飲みません。
自然治癒が一番という考えが、あるんですね。

祖母が、物すごい数の薬を飲まされて
薬漬けにされたと子供心に思ったことが
未だにこころの何処かに記憶としてあるんですね。

ですから、サプリメントは薬のような気がして
今までに飲んだことがありません。

サプリメントとは、どういうものか調べてみると
英語では「補給」という意味です。
定義としては、毎日の食事で不足してしまいがちな
ビタミンやミネラルなどの栄養素を補うための食品。
「栄養補助食品」とも呼ばれます。

薬ではなく食品なんですね。
今後は、サプリメントについていろいろ調べてみます。

運動に加えて「サプリメント」の力を借りることも
内臓脂肪ダイエットには早道なのかもしれません。
そう思うようになりました。


内臓脂肪ダイエット
内臓脂肪が気になる方に
このサイトについて
プライバシーポリシー
当サイトでは、ユーザーがページをご覧になる際 ユーザーに関する情報を自動的に取得することがあります。 取得するユーザー情報は、広告が配信される過程において クッキーやウェブビーコンなどを用いて収集されることがあります。 当サイトで取得するユーザー情報は、情報収集目的のみで収集されるものであり、 それ以外の用途には使用することはありません。 ユーザーは、プライバシー保護のため、クッキーの取得を拒否することが できます。 クッキーの取得を拒否したい場合には、お使いのブラウザの 「ヘルプ」メニューをご覧になり、クッキーの送受信に関する設定を行ってください。
チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site